ブランドものがほしいと思うとき

ブランドものがほしいと思うとき

ブランド服を中古で買うという選択

子育てをするようになってから、自分の服を買う機会がぐんと減りました。娘はどんどん大きくなって服が次々とサイズアウトするし、どれもこれも小さくてかわいいので、バーゲンでも娘の服ばかり探してしまいます。そして、予算をオーバーして自分の分は次回のバーゲンへ後回し…。なんてことが、何回あったかわかりません。確かに私は着る物がないわけではないのです。子供が産まれる前と後でサイズは多少変わったもの着る物に困っているわけではない…でも、やっぱり新しい服がほしい気持ちはあります。

服はほしいが、予算は少ない…という私が、最近ハマっているのが、セカンドハンドの洋服です。セカンドハンド=中古品を意味します。もともとの値段が安い服はなんとなくテンションが上がらず…、でも、百貨店ブランドの服はバーゲンでも高い気がする。だって、ニットが1万5000円もするなんて!高くないですか?昔はそんな洋服をバンバン買っていましたが、今思えば高いですよ!絶対!!そんなケチケチ人間に変わってしまった私は、お気に入りの百貨店ブランドの服をセカンドハンドで探しています。


Copyright(c) 2017 ブランドものがほしいと思うとき All Rights Reserved.